北アルプス黒部源流

Northern Alps Kurobe Genryu

ブログBLOG

湯俣山荘が40 年ぶりに営業再開

湯俣山荘は2023 年秋に約40 年ぶりに営業を再開しました。
営業再開に向けた取り組みは、2021 年にプロジェクトかが始動し、2022~2023 年の工事を経て、2023 年秋にようやく営業再開に至りました。


湯俣山荘は伊藤新道の整備拠点として数年前から利用していましたが、建物は隙間だらけで野生動物の棲家と化しており、更には原形が全く分からない腐った布団やかつて使っていたのであろう調味料などが放置されており、どこから手を付けたらよいかわからない程でした。そんな中でも一つ一つ片付けを進め、雑巾で何度も磨いた床の輝きは今でも忘れられません。
工事が始まってからも多くのトラブルに見舞われ、再開には予定よりも時間が掛かりましたが、約2 年の工事期間を経て生まれ変わった湯俣山荘は、ドミトリータイプの寝室やバーカウンターを備えた現代的な山小屋となりました。
バーカウンターに座り、山の話に花を咲かせに来ませんか?
湯俣は伊藤新道や竹村新道、北鎌尾根への登山の拠点としてはもちろん、噴湯丘や野湯、湯俣ブルーの川を目的とした観光に訪れるのにも最適な場所です。高瀬ダムから日帰りでもハイキングに来ることのできる場所ですが、せっかくならリニューアルした湯俣山荘に宿泊し、湯俣での体験を充実させるヒントを見つけ、ゆっくりとこの場所の魅力を味わっていかれてはいかがでしょうか。